生徒が中心の、コミュニケーションが活性化される授業のために

English Japanese

ビジネス英語と青少年・子供向けの専門スキルを含むTESOL180時間認定講座の募集開始!

=====================
講座一覧
=====================

TESOL150時間認定講座 TESOL180時間認定講座 TESOL Diploma 認定講座 IELTS for Teachers 科目別ビデオセミナー 英語の授業評価サービス

講座の仕組み

TESOL150時間認定講座の基本講座に加えて、この講座では日常生活の英語(タスクなし)、 ビジネス英語、青少年・子供の英語の3つの専門ユニットを学習します。

180時間認定講座の内容

INTESOLのTESOL講座は、150時間がコアとなっており、すべての年齢の受講生に対する基本的な教育法を習得できます。180時間講座では、30時間分の時間を使って、日常生活の英語(タスクなし)、 ビジネス英語、青少年・子供の英語の3つの専門分野について、より深く考察いたします。

尚、150時間講座から始めて、途中から、180時間にステップアップすることもできます。受講期間中でしたら、受講料の差額をお支払頂くことで可能です。 詳細はこちら

英国資格単位枠組みレベル4相当

専門ユニット1 : 日常生活の英語(タスクなし)

  • 英国の「日常生活の英語習得計画(ESOL Skills for Life programme)」及び「成人の英語コアカリキュラム」の紹介
  • 日常生活の英語講座とその他の英語講座の違いを理解
  • 日常生活の英語講座の目的と対象者のニーズの把握
  • 日常生活の英語習得計画のために開発された教材と評価手順モデルの紹介
  • 日常生活の英語講座及び評価のための教材と情報の入手場所の理解
    インテソルの日常生活の英語モジュールは、認証団体「City & Guilds」によって認可された日常生活の英語講座提供・評価者によって書かれています。

専門ユニット2 : ビジネス英語

  • EFL/ESOLに関連したビジネス英語
  • ニーズ分析の実施方法
  • 講座内容と対象集団の適合
  • ビジネス英語教材の開発
  • ビジネス英語講義要項の書き方

専門ユニット3 : 青少年・子供の英語

  • 成人と青少年・子供の学習方法の違い
  • 青少年・子供の成長段階における特徴
  • 青少年・子供の授業で用いる授業管理戦略
  • 青少年・子供に用いる教授法
※TESOL説明会を開催します。オンライン:8月20日(土)
TESOL科目別ワークショップ(ライブ講義)開催中!

=========================
インテソルの特長 (1)
=========================

講座の修了者には、英国政府の定める資格単位枠組みのレベル4相当の講座を修了したことを証明する、資格認定団体の証明書と、受講内容を示した受講単位概要が発行されます。

語句の説明:
資格認定団体の証明書
資格単位枠組み

180時間認定講座の受講期間

受講期間は、受講生の毎日の学習時間によって変わります。タスク(課題)をすべて提出すれば修了です。全体では約180時間相当の授業となっていますので、一般的には、受講条件を満たす英語力の方が継続して学習されれば、5~8ヶ月で修了できますが、それ以上の時間がかかっても問題ありません。受講期間はお申し込み後1年+3ヵ月間有効となっています。また、逆に、海外からの要求などで急いでいる場合は、担当教師に連絡して速く修了することもできます。

修了者された方には、もれなく証明書が発行されます。
インテソルの証明書には、以下のような評価が記されます。

  • A1 – Distinction
  • A2 – Excellent
  • B1 – Very Good
  • B2 – Good
  • C – Pass
 

=========================
インテソルの特長 (2)
=========================

インテソルの通信講座は、ただ知識をインプットするだけではありません。タスク(課題)と呼ばれる英文レポート課題で、自分のアイデアをアウトプットすることが求められます。どのような教材を使って、どのような授業を組み立てれば、生徒が生き生きと楽しめる授業になるのか考えます。

語句の説明:
英文レポート課題

180時間認定講座は、2つのプラン

最短距離で修了を目指す方のためのホワイトプラン (シンプルプラン) と、学習サポート付きのブループランがあります。

ホワイトプラン ブループラン
英国資格認定団体 ALAP 認定のTESOL講座です YES YES
英国資格認定団体 ALAP から、修了証明書(受講成績付き)を発行します YES YES
受講内容と講座時間を記載した受講単位概要を発行します YES YES
教材は、すべて、会員ページからダウンロードいただけます YES YES
担当講師によるサポート、提出された課題についての詳細なフィードバックがあります YES YES
受講期間中は、メールで担当講師に質問できます(英語のみ) YES YES
ご要望があれば、インテソルの教務責任者がレファレンスレターを発行します(英語のみ) YES YES
無料でレベルチェックテストを受験できます(通常単価3,000円) YES
スカイプオンラインサポートで講師に直接、質問できます YES
科目別ワークショップ(ライブ講義)を何回でも、無料で受講できます(通常単価3,000円) YES
レッスンプランサポート (コース修了から3か月間)を利用できます YES
今年のスケジュール

<受講料>
180時間ホワイトプラン63,800円(税込) 180時間ブループラン78,800円(税込)
オンラインダウンロード教材

・講座のテキストは、すべて、会員ページからダウンロードできます。
プリントアウトしたものをバインダーなどにファイルしてお使いになれば、テキスト冊子と同様にお使いいただけますが、ご希望の方には、150時間分のデジタル教材の大部分を印刷して製本したテキスト冊子もご用意しております。テキスト冊子:4,200円(送料込)(上級ユニット30時間のテキスト冊子はご用意しておりません)
・受講料の分割払いも可能です(下記参照)

180時間ホワイトプラン

  • お申し込み時に33,800円
  • 1ヶ月後に15,000円
  • 2ヶ月後に15,000円

180時間ブループラン

  • お申し込み時に38,800円
  • 1ヶ月後に20,000円
  • 2ヶ月後に20,000円
お申し込みはこちら レベルチェックテストご希望の方

※150時間講座から始めて、途中から180時間講座にステップアップすることもできます。受講期間中であれば、ステップアップ時点での受講料の差額をお支払いいただくことでステップアップできます。

180時間講座は、150時間+30時間の構成になっておりますので、 150時間を修了された方は、継続してご受講いただけます。移行の方法は2種類あります。

(1)150時間修了後、修了書の発行手続きをする前に180時間に移行されれば(つまり、修了時には180時間の修了書のみが発行されます) 、費用は講座料金の差額分のみとなります。

78,800-64,800=14,000円

(2)150時間修了後、修了書の発行手続きをされた後に180時間に移行する場合は、 移行時点の授業料の差額(現在の差額14,0 00円)+修了証の発行手数料100ポンド(現在の価格15,000円)が必要となります。

この理由は、修了証を2回発行することになるため、追加1回分の発行手数料分がかかるためです。

(※注1)上記費用は、現在の価格です。実際の費用は、移行時点の授業料の差額と為替により変動します。
(※注2)受講期間は、150時間講座の残存受講期間+3ヶ月間になります。

TEFL/TESOLの両方の証明書を受け取れるようになりました(オプション)
- Dual Certification Option - 詳しくはこちら

TESOLってなに?あなたの疑問に答えます、TESOLガイドブック刊行!