English Japanese

試験の傾向と教え方が分かる
英語の先生のためのIELTS講座(IELTS for Teachers 2020)

IELTS試験の教え方講座が開講します!優待割引中

TESOL講座を修了された方
を対象にした上級講座です

目的

英語の先生のためのIELTS講座(IELTS for Teachers 2020)は、(1)試験の構造の理解(2)試験課題の種類の知識(3)生徒がIELTS試験で目標スコアを達成できるような教え方のアイデア等について詳細に解説するもので、テキストの他に、ビデオ会議による科目別ワークショップがオプションで提供されます。本講座を学習されると、日本国内では情報が不足している、IELTS試験対策が理解できます。本講座では、IELTS試験に焦点をあてて、IELTS試験で出題される、読む、書く、話す、聞くの4つの主要スキルと、その他のマイクロスキルを、どのように向上させるかについて考えます。

サポート付きの通信教育

英語の先生のためのIELTS講座(IELTS for Teachers 2020)は通信講座です。テキストとタスク(課題)と呼ばれる英文選択及びレポート課題で構成されています。自分の都合の良い時間に学習してタスク(課題)を提出することができます。受講開始と同時に、担当講師が任命されますすが、この担当講師があらゆる段階であなたをサポート致します。受講生の提出したタスク(課題)は、担当講師が採点してコメントを付けて受講生に返却いたします。このコメントは、今後のモジュールへの助言と指針を与えるものとなっています。また、講座に対する質問は、メールまたは電話で承ります。

 

=========================
インテソルの特長 (2)
=========================

インテソルの通信講座は、ただ知識をインプットするだけではありません。タスク(課題)と呼ばれる英文レポート課題で、自分のアイデアをアウトプットすることが求められます。どのような教材を使って、どのような授業を組み立てれば、生徒が生き生きと楽しめる授業になるのか考えます。

語句の説明:
英文レポート課題

応募資格

  • インテソルのTESOL150・180時間講座の修了者
  • または、TESOL証明書(レベル4)以上の資格をお持ちの方。
    ※他団体・学校のTESOL証明書を応募資格とされる場合は、証明書のコピーをご提出ください。

英語の先生のためのIELTS講座の内容

当講座は、全部で6つのユニットで構成されています。各々のユニットには理解を深めるためのタスク(課題)と呼ばれる英文選択及びレポート課題が用意されています。提出されたタスクは添削されてコメント・指針とともに返却されます。提出されたタスクは継続して評価されます。教材はすべて英文で合計約100ページあります。修了試験はありません。※本講座はTESOL講座のようなモジュールには細分されていません

英語の先生のためのIELTS講座

ユニット1: 概説

  • Introducing yourself to IELTS
  • About the test
  • Overview of IELTS modules
  • Grades and grading criteria

ユニット2: リスニング

  • About the Listening module
  • General advice on the Listening module for test-takers
  • Listening: Short sample test
  • Types of IELTS listening tasks
  • Skill-training for the Listening module of IELTS

ユニット3: リーディング

  • About the Reading module
  • General advice on the Reading module for test-takers
  • Reading: Short sample test
  • Types of IELTS reading tasks
  • Skill-training for the Reading module of IELTS

ユニット4: ライティング

  • About the Writing module
  • Task-specific and general advice for completing the Writing test
  • Useful language and activities to improve students' writing skills
  • Grading criteria for the Writing test
  • Practice test

ユニット5: スピーキング

  • About the Speaking module
  • Task-specific and general advice for the Speaking test
  • Examples of IELTS Speaking questions
  • Useful language and activities to improve students' speaking skills

ユニット6: 自分のIELTS講座を作るために

  • Two objectives
  • Teaching one to one
  • Teaching a group
  • Getting started
  • Planning lessons
  • Completing IELTS preparation

=========================
インテソルの特長 (3)
=========================

講座の受講方法についてのご質問はいつでもカスタマーサポートがメール、電話で承ります。日本語・英語に対応しています。また、講座内容の専門的なご質問は、担当講師がメールで承る他に、スカイプオンラインサポートがご利用いただけます。

語句の説明:
スカイプオンラインサポート

受講期間

受講期間は、受講生の毎日の学習時間によって変わります。タスク(課題)をすべて提出すれば修了です。一般的には、受講条件を満たす英語力の方が継続して学習されれば、1~3ヶ月で修了できますが、それ以上の時間がかかっても問題ありません。受講期間はお申し込み後1年間有効となっています。また、急いでいる場合は、担当教師に連絡して速く修了することもできます。

修了者された方には、もれなく証明書が発行されます。
インテソルの証明書には、以下のような評価が記されます。

  • A1 – Distinction
  • A2 – Excellent
  • B1 – Very Good
  • B2 – Good
  • C – Pass

受講料

10周年

英語の先生のためのIELTS講座 特別価格43,900円税込(10周年記念2%割引)
オンラインダウンロード教材

・講座のテキストは、すべて会員ページからダウンロードできます。
プリントアウトしたものをユニット毎にバインダーなどにファイルしてお使いになれば、テキスト冊子としてお使いいただけます。

 
お申し込みはこちら

英語の先生のためのIELTS講座を修了された方から感想を頂きました